疲れによる肌荒れに最適な化粧品ランキング|肌の不調をケアするのにおすすめのコスメ特集

疲れによる肌荒れに最適な化粧品ランキング

順位 化粧品名 評価 商品詳細

アヤナス
肌バリア機能強化:★★★★★
炎症ケア:★★★★★
コラーゲン生成:★★★★★
敏感肌専門ブランドの自信作
敏感肌専門ブランドのディセンシアが肌荒れを解消するために開発した化粧品です。肌のバリア機能を強化する特許成分「ヴァイタサイクルヴェール」や「ヒト型ナノセラミド」を配合しています。また、炎症を抑えるために抗炎症成分である「コウキエキス」を配合しています。さらに、コラーゲンの生成をサポートしてくれる「CVアルギネート」を配合し、疲れからくる肌荒れをしっかりとケアしてくれます。
アヤナス

ノブlll
肌バリア機能強化:★★★★★
炎症ケア:★★★★
コラーゲン生成:★★★★
バリア機能強化に強み
外的刺激から肌を守るために、バリア機能を高めてくれるセラミドを高濃度で配合しています。しかも、セラミド結晶化技術によって、皮膚内部と同じ構造を持つセラミドを作ることに成功しています。ですから、付けた瞬間から肌のバリア機能を回復させることができるという魅力があります。
ノブlll

コラージュ
肌バリア機能強化:★★★★
炎症ケア:★★★★
コラーゲン生成:★★★★
製薬会社グループの化粧品
持田製薬のグループ企業である持田ヘルスケアが開発した化粧品です。肌のバリア機能を強化するために、3種類のセラミドを配合しています。また、肌荒れを予防するために、トラネキサム酸を配合しています。さらに、コラーゲンとヒアルロン酸を配合することで、肌の乾燥を防いでいます。成分がバランス良く配合されているところが魅力です。
 

アスタリフト
肌バリア機能強化:★★★★
炎症ケア:★★★
コラーゲン生成:★★★★
浸透力の高さが魅力
富士フイルム独自の浸透技術を駆使して開発された化粧品です。浸透力にこだわった高密度Wヒト型ナノセラミドを配合することで、肌のバリア機能を高めることができます。また肌の乾燥を防ぐために、3種類のコラーゲンも配合しています。抗酸化作用のあるアスタキサンチンを配合し、エイジングケアにもこだわっているところがポイントです。
 

ヒフミド
肌バリア機能強化:★★★★
炎症ケア:★★★
コラーゲン生成:★★★
セラミドにこだわった化粧品
全てのアイテムにセラミドを高濃度配合している小林製薬が開発した化粧品です。セラミドが多く配合されているというだけでなく、ヒト型セラミドを配合することにこだわっているので、良質なセラミドをたっぷりと肌に浸透させることができます。グリチルリチン酸2Kなどの抗炎症成分も配合されています。